徳島新聞社Tokushima Shimbun

新着情報

データ取得中...

法人概要

団体名 一般社団法人徳島新聞社
住所 〒770-8572  徳島県徳島市中徳島町2丁目5番地2
事業所
  • 本社
  • 県内1総局8支局
  • 東京支社
  • 大阪支社
  • 高松支社
  • 印刷センター
設立 1944年6月1日
出資金 10万円
代表者 理事社長 池上 治徳
従業員数 238名(男性212名 女性26名) 
※2022年3月1日現在
売上高 74億2,100万円(2021年3月末)
事業内容 日刊紙、フリーペーパー、書籍等の発行、デジタルメディアによるコンテンツ事業、販売、広告、事業他新規ビジネス
徳島新聞HP内 法人概要を見る

徳島新聞社 Group

新聞関連

  • 株式会社徳島新聞メディア

    紙面制作・デジタル運用他
  • 株式会社徳島新聞ネクスト

    総合広告代理店
  • 徳島新聞印刷

    新聞印刷

新聞関連以外

代表メッセージ

理事社長 池上 治徳

理事社長 池上 治徳

地域の行方に責任を持つメディアとして、社会の中で頼りにされる徳島新聞社であり続けたいと考えています。

情報が氾濫する時代において、長年培った信頼性は新聞の武器です。徳島新聞は、さまざまな取材を通じて蓄積したノウハウを土台に、これからも確かな情報を届けていきます。
私たちが求めるのは、変化に即応する柔軟さを身につけた人材です。と同時に、目標に向かい、不断の努力を惜しまない愚直さも欠かせません。

社是である「われらの信条」には「われらは県民と共に行く」との一文があります。これは、地域密着をうたったものですが、徳島の発展の先にこそ当社の成長もある、との企業理念を掲げたものです。
郷土・徳島のため、県民のため、一緒に汗を流しませんか。柔軟な発想、芯の強さ、瑞々しい感性を持った若い皆さんの力を求めています。

業務内容

編集部門 記者/編集

記者は様々な情報を得るため、関係者に電話や直接会ったりして話を聞き、文献などでも丹念に調べ、事実関係を確認して分かりやすい記事にして伝えるのが仕事です。

私たちの思いは 「地域をよくしたい」。
そのためにも日々の事件・事故など出来事の報道のほか、地域の「今」を伝え、共に考え、ときに批判もします。

新たに出てきた(または出てきそうな)地域の課題に対し、その背景を探り、今後どうなっていくかを予測しながら対策を考え、記事として県民の皆様に訴えることもあります。

また、声を上げようとしてもなかなか届かない人の思いを伝えたり、権力機関をチェックする機能も重要です。気づかれていないことや見過ごされていることを常に意識し、より地域に特化した情報提供を心掛けています。

ビジネス部門 販売/営業/事業/デジタル

新聞社の主な収入源は新聞販売と広告営業です。

販売の仕事は、徳島県内で圧倒的な部数を誇る徳島新聞を下支えいただいている販売店(県内に82店舗)の店主さんと共に読者サービス向上の企画を検討し、1人でも多くの "とくしんファン"づくりに取り組んでもらう仕事です。

広告営業は、県内外のクライアントへ直接訪問し、広告などを出していただくための営業や広告代理店などと連携してイベント立案・提案する営業などを行っています。

事業は県民・読者の方への地域貢献、徳島県の文化・芸術・スポーツの振興を目的とした事業の企画・運営が主な仕事となります。具体的には美術展などの文化事業の開催、郡市対抗駅伝などのスポーツイベントの運営、コスモホールなど複数の指定管理施設やカルチャーセンターの運営などを実施しております。当社の主催事業は年間100近くあり、徳島県民に多くの体験・共感・創造を生んでいます。

業務紹介動画

Voice

先輩の声Tokushima Shimbun

※担当部署名は取材当時のものです

徳島新聞社 2024年4月入社 新卒募集要項

募集職種
新卒・既卒者 記者職・営業職
キャリア採用者 記者職
応募資格 2024年3月末までに4年制大学を卒業見込みおよび大学院修了見込みの方、既卒・社会人経験者の方も応募が可能です(全学部全学科)
初任給 235,550円〜(大卒2023年度実績/年齢により本棒は変動します)
  • 職種・状況に応じて、各種の基準外賃金を支給しております
    (例 : 超過勤務手当・深夜業手当・宿直手当・通勤手当など)
昇給・賞与 昇給年1回・賞与年2回
(人事評価・業績によって決定)
勤務地 徳島(本社・1総局・8支局)、東京・大阪・高松各支社
  • 入社初年度から県外支社に勤務することはありません
勤務時間 9:30~17:30など(実働7時間)
  • 業務内容によって変更になります
  • 宿直等あり
休日・休暇
年間休日数
116日
有給休暇
入社時に10日、勤続年数により付与
日数の上限は22日まで
結婚休暇
10日
配偶者
出産休暇
3日
服喪休暇
7日
永年勤続
慰労休暇
・勤続15年…5日
・勤続25年…8日
・勤続35年…8日

選考スケジュール

事前エントリー マイナビより事前エントリーをお願いします。

マイナビでエントリーする※2月13日~

  • 事前エントリーをすることで選考に関する詳細を案内いたします
  • 必ずしも事前エントリーをする必要はございません
エントリー
エントリーシートをダウンロードし、必要事項を記入して下記フォームから送信・またはご郵送ください。 ※PDFを印刷し、ご記入の上郵送または下記フォームにアップするか、Excelに入力の上、郵送または下記フォームにアップするかご選択ください
  • 応募書類は採用選考の資料としてのみ使用し返却はいたしません。

新卒・既卒者用 応募書類

Downloads

  • 01エントリーシート

  • 02封筒宛名(郵送の場合)

キャリア採用者用 応募書類

Downloads

  • 01エントリーシート

  • 02職務経歴書

  • 03封筒宛名(郵送の場合)

応募締め切り
新卒・既卒者 2023年4月25日(火)必着
キャリア採用者 随時受け付けています。
書類選考結果 2023年4月28日(金)までに通知
  • メールにて結果をご連絡いたします。
  • パソコンからのメール受信拒否を解除してください
1次選考

2023年5月11日(木)〜19日(金)予定

  • 書類選考通過者対象
  • オンラインで実施
  • 適性検査・個別面接など
2次選考 2023年5月31日(水)〜6月2日(金)予定
  • オンラインで実施
  • 作文、小論文・個別面接など
最終選考 2023年6月9日(金) 予定
  • 役員面接(本社・対面式)
お問い合わせ 徳島新聞社グループ採用窓口
徳島新聞社総務局人事開発室  柳澤・小笠原・萬木
〒770-8572
徳島県徳島市中徳島町2丁目5番地2
088-655-7373 (平日 9:30~17:30)